ZMP上場 当選

ZMPが上場!IPOに当選する方法

ZMPが上場するという噂がここ数年ありましたが、2016年遂に上場する時期が決まったようです。
ZMP上場迄の道のりは長かったです。
以前から上場すると言われていたのに、先に上場したのはLINEやJR九州でした。

 

 

もうZMPの上場はしばらくないのかなと思っていた矢先の上場ニュースに驚いています。
ZMPの上場は間違いなく、IPO投資家の間では話題になりますし、IPO株の争奪戦の開始です。

 

 

何でそんなにZMPが注目されているかというと、自動運転技術の最先端テクノロジー企業だからです。
自動車産業といったらそれはそれは巨大な産業です。その自動車が近い将来自動運転するようになったら、ZMPの技術が市場を独占です。

 

 

年間約100社の企業が上場していますが、これだけはっきりと誰もが上場株を手に入れたいと思っているIPOはなかなかありません。LINEという国内知名度ピカイチの企業でも、それほどの人気はありませんでした。

 

 

しかし、ZMPは上場日が決定する前から何度も何度も噂になっては消えて、いつ上場するのかと常に注目されていた企業なのです。IPOは、人気投票のようなものです。誰もが欲しいと思えば、株価の上昇は際限を知りません。

 

 

ZMPのIPO女性

おそらくZMPの株価は上場後、公募価格の2倍、3倍以上になっていくでしょう。だからこそ、IPO投資家はZMPの株がすぐにでも欲しいのです。

 

 

でも、なかなかIPOに当選する事は出来ません、株を欲しい方が多いとIPOは抽選になります。
その倍率は、もう100倍、200倍どころではありません。IPOは宝くじ並に当選する事が出来ないと言われているのです。

 

 

 

でも、実はIPOに当選する方法があるとしたらどう思いますか?
関係者からこっそり株を分けてもらうなどといった、法律違反を犯す方法ではありませんよ。
まっとうな正攻法で当選する事が出来るのです。

 

 

 

でも、本当にそんなにIPOに当選する事ができるの?と思っている方の為に、IPO当選結果のご紹介です。

過去のIPO(上場株)の当選結果

ZMP上場前に過去管理人がIPOに当選した証券会社の参考例です。

 

話題になったLINEの上場

 

マネックス証券で当選を頂きました!

LINE上場当選

 

ネット証券会社のマネックス証券で当選です。

 

LINE上場の時の主幹事証券会社は別の証券会社であり、マネックス証券はIPOの取り扱いがあるだけというあまり、表立った証券会社ではありませんでした。それでもしっかり当選出来ています。

 

 

鉄道ファンが喜んだJR九州上場

 

岩井コスモ証券で当選

JR九州上場当選

 

JR九州の上場、大手証券会社といわれるところでもIPOの申し込みをおこないましたが、当選する事は出来ませんでした。代わりに当選出来たのはやはり、ネットで簡単にIPOの申し込みが出来る岩井コスモ証券でした。

 

 

このようにIPOは当選するのです。これで気がついた方がいるかもしれませんが、大手証券会社で申し込んで見向きもされない資金力の乏しい初心者投資家でも当選するのです。

 

 

では、当選しやすい証券会社を選ぶポイントのご紹介です。

IPOに当選しやすい証券会社選びのポイントとは?

ZMPの証券会社

やみくもに多くの証券会社でIPOに申し込んでいるだけでは当選しません!!
きちんと自分の資金力を見定めて身の丈にあうIPO投資戦略をしないと、資金力がある投資家には勝てません。
特にIPO投資初心者の方が、資金力で勝つ事なんてまず不可能です。

 

 

では、初心者が上場株を入手する為に何をすれば良いのか?
実は、それほど難しくありません、IPOの当選出来る可能性が極めて高い証券会社から申し込むだけです。

 

 

 

資金力に関係なく平等なIPO抽選をする証券会社を選ぶ

大手証券会社といわれるところの多くは、大口のお得意様投資家に優先してIPO株を配分します。
よって昨日株を始めましたというような、初心者投資家に儲けられる可能性が極めて高い上場前のIPO株を配分してくれる可能性は極めて低いです。ネット証券会社でも年間の株の取引量によってIPOの抽選率が変化する証券会社が多いです。でも中には、ごくわずかの証券会社なのですが、資金力や株の売買履歴に関係なく、平等にIPO株の抽選をしてくれる証券会社があります。その1つが、『マネックス証券』です。

 

 

主幹事証券会社でIPOに参加する

IPOには必ず多く主幹事証券会社という立場になる証券会社が登場します。IPOのスケジュール管理など全てをコントロール証券会社です。他の幹事団と言われている証券会社は、IPOが余らないように主幹事証券会社から株を分けてもらっているイメージです。よって主幹事証券会社に1番多くIPO株があるのです。

 

 

IPO投資の基本中の基本は上記2つのポイントです。

でも、この投資方法、初心者IPO投資家さん以外はもう既に実施されている方が多いでしょう。
それでもIPOに当選できないという方は、まだライバルが多い証券会社を選んでしまっているのです。

 

 

複数の証券会社でIPOに参加する

平等な抽選をおこなっている証券会社でIPOに申し込んでいるからといって安心はできません。これでもまだまだ当選する可能性は十分低いので、複数の証券会社から申し込んで少しでも当選する可能性をあげましょう!!

 

 

IPO実績の少ない証券会社で参加する

実は最重要な事なのですが、多くの方が実行していません。IPO実績が少ないという事はそれだけライバルが少ないのにあまり意識されていないようです。確かにIPO目的で証券会社の口座を開くのなら、なるべく多くのIPOの取り扱いがある証券会社の方が魅力です。

 

 

しかし、当選しなければ、証券会社の取扱数など全く意味がありません。某証券会社で年間100回近くIPOに申し込んでも当選していない投資家さんもいるようです。それに比べててとある証券会社は、年に数回しかIPOの取り扱いがありませんが、管理人は半分以上当選してます。

 

 

ライバルが少ないという事は、もちろんそれだけIPOに当選しやすいという事です。では、どの証券会社でIPOに参加するのがおすすめなのかというと、他の投資家が口座を開いていない証券会社です。更にいうと、IPO目的で口座を開いていない投資家が多い証券会社です。

 

 

以上の事より、ここはあえておススメの証券会社を以下の2つに絞りました。他にもまだまだあるのですが、とりあえずIPO投資で当選を考えているのではあれば、最低限口座開設はした方がよい証券会社です。

 

 

ZMP上場に備えて口座を開設していないならぜひとも抑えておきたい証券会社!!

GMOクリック証券 岩井コスモ証券

GMOクリック証券

IPO証券会社口座開設

岩井コスモ証券

IPO証券会社口座開設

 

岩井コスモ証券は、ZMPの幹事団入り決定です!!やはり読みがあたりました。
GMOクリック証券は、今のところ幹事団入りになっていませんが、委託幹事という道が残っています。

 

 

GMOクリック証券株式会社は、11月15日より、女優の新垣結衣さんを起用した新CM
「Life is a Challenge」篇・「Life is Sharing」篇を放映開始しているので、目にされた方がいるかも知れません。
投資未経験に優しい証券会社として有名です。

 

 

IPOの実績としても九州旅客鉄道の次はエルテスと、ここ最近たて続けに取り扱いがあります。
いよいよ本格的にIPOの取り扱いが始まるのかも知れませんね。
まだ多くの個人投資家に知られていない、今がチャンスです!!

 

 

 

zmpの上場株が買えたとしたら・・・

ZMPの当選


zmpが新規上場承認を受けたら、JR九州(九州旅客鉄道)やラインと同様、各種メディアで注目されるでしょう。これは上場株をなんとしてでも入手、IPOに当選したくなってしまいます。

 

 

憧れの自動運転技術の世界がもう目の前に来ているのです。安全性が疑問視されていますが、未来の日本に自動運転する車が必要などうかの質問をした場合、確実にあった方と良いと応える方が多しでしょう。

 

 

バイオ株のような不確実な研究ではないのです。確実に成果につながる技術力を持っているZMP、自動運転等の技術は車だけでなくあらゆる産業への応用も期待出来ます。

 

 

そんなベンチャーキャピタルの創業者や従業員、関係者を羨むだけでなく、IPOに当選すればあなたもZMP上場の恩恵を被ることが事が出来るのです。

 

 

過去、サイバーダインというロボット関連企業が上場したのを知っていますか、ZMPと同じく近い未来に実現しそうな技術という事が株価は一気に急上昇!!IPO投資に参加した方、みんなが大儲けしたのです。

 

 

ZMPの上場で悔いを残さない為にも、今からやれることは全てやっておくべきでしょう。
その為には、まず他の投資家が見向きもしない証券会社の口座開設も必要な作業の1つです。

 

 

なぜなら現時点でZMPの上場株を取り扱う証券会社がどこになるかはまだ決まっていないからです。
ZMPが新規上場承認を受けてから実際に上場するのは約1月です。
その間に、証券会社の口座開設間に合うという自信がある方なら、いいですが、事前に書類を用意したりする必要がありますよ!!

 

 

現に某証券会社はJR九州の上場時、最短口座開設(1週間で口座開設出来ますよ!!)のサービスをとりやめたぐらいです。ZMPの上場で幹事となる証券会社が発表された後では、多くの方が口座開設する場合もあるので、口座開設に間に合わなかったというケースもあります。行動するのは、今なのです!!

 

 

上場株を入手するのにライバルが少ない証券会社

GMOクリック証券 岩井コスモ証券

GMOクリック証券

IPO証券会社口座開設

岩井コスモ証券

IPO証券会社口座開設